カナは真夏のように熱く踊るブログ

カナは真夏のように熱く踊るブログ

ブラジリアンワックス脱毛は名前からしてブラジル由来?

読了までの目安時間:約 3分

 

近頃、海外で幅広く支持され、日本でも視線が高まっている抜毛しかたがあります。
それは、ブラジリアンワックスでの抜毛です。

日本でも大ブームとなった「セックス・アンド・ザ・シティ」の影響で、ブラジリアンワックスというひとつが注目を集めています。

ブラジリアンワックスとは

ブラジリアンワックスというのは、ワックスを使って「VIOLINE」という繊細住所を脱毛する方法のことです。

海外ではアンダーヘアをお手入れするのは当然の着こなしなので、非常に一般的な抜毛しかたになっています。
使うのは蜂蜜をベースにしたワックスで、美肌成果も期待でき、ビキニLINEもきれいに備わるので人気があります。

店舗でやり方を浴びることもできますし、最近ではインターネットでブラジリアンワックスのキットなども販売されており、若い婦人を中心に、日本でも視線が高まっています。

繊細ゾーンの抜毛は自己処理が辛く、その点ブラジリアンワックスではきれいに確実に抜毛できます。
ただ・・・永遠抜毛ではないので、定期的に抜毛処理をする肝要があって、痛いです・・・

ブラジリアンワックスの直感

ブラジリアンワックスは、アンダーヘアを好きなように雛形もらえるという直感があります。
日本人の感覚では考えられませんが、海外ではこれは普通のことです。
中にはツルツルにアンダーヘアを処理してしまうヒトも少なくありません。

細かなスポットや繊細住所でも、ワックスでの抜毛なら度合いもビジュアルも自由自在です。

また、ブラジリアンワックスには2つの等級があります。
水性と油性という、2つのジャンルです。

油性ワックスは固着思いの丈が著しく、細かな頭髪や産毛まできれいに処理できる反面、売買が辛く皮膚を痛め付けることもあります。
一方、水性ワックスは一般人仕様で扱いやすく、皮膚にも手厚いものとなっていますが、少ない頭髪や細かい頭髪は対応しにくいという直感があります。

また、市販されているワックスの多くは、温めてから扱うグッズが一般的です。
ワックスは冷えると硬くなってしまうので、温めて柔らかくしてから皮膚に塗る必要があるのです。

等級や使い方が独特なブラジリアンワックスですが、アンダーヘアをお手入れすることで月の物時の蒸れや不快感が解消されるというプラスアルファもあります。
店舗に行くのは少し気まずいというヒトは、ぜひ水性のワックスを購入して、自宅で抜毛にチャレンジしてみましょう。

海外ではスタンダードな抜毛方法のブラジリアンを行えば、ビキニもセクシーな肌着もオシャレに着こなすことができます。
ミュゼ 100

 

脱毛

この記事に関連する記事一覧